BassCat JAPANイベントのご案内

昨年、本国アメリカのBCB本社より衝撃の内容が飛び込んだ。

bcb

 

 

 

「ニューモデルの発表」

 

 

 

バスキャットボートと言えば、スパルタンなイメージで

走破性に重点を置き、アメリカのトーナメンターの中では、

バスキャットに乗る事が、トーナメントではそれだけでメリット

となる、戦闘機的なイメージが強かった。

その為にデッキレイアウトは、非常にシンプルで、一つの

タックルボックスと化した細身のシェイプのモデルが多く

日常でのシーンでは、0%か?100%か?の、こだわりの

灰汁の強いメーカーでもあったのは事実。

その、バスキャットから「新モデルが出る!」

それも、ワイドビームで今までのコンセプトを崩す事無く

作ると言った内容で衝撃でした。

IMGP2532

 

LYNX(リンクス)

 

 

 

本国アメリカでも、既にバックオーダーで納期が6か月との情報の新モデル。

ワイドデッキ、走破性、静止安定性、TOPスピード

全てを兼ね備えた、万能バスボートの誕生。

その「LYNX」が日本に初上陸!

10月末には、日本2艇目となるリンクスも上陸予定。

 

リンクス上陸を記念してBassCat JAPAN2017ツアーを開催。

11月2日(木)北浦にて関東初上陸!「LYNX」発表 
11月3日(金)潮来マリーナ開催のアメリカンドリームにて展示
11月5日(日)BeFreekにて、「BassCatオープンハウス」開催
11月12日(日)サンライン バスファンCUP2017in旧吉野川 出展

 

11月3日(日)開催のアメリカンドリームでは、
BassCatデモ艇が勢ぞろいする予定。

LYNX(リンクス)&YAMAHA SHO275
IMGP2554

 

 

 

 

(展示するボートは画像のボートとは異なります)

COUGAR FTD(クーガー)&YAMAHA SHO275(250)

IMG_0698

 

 

 

 

 

(桐山プロ 2017使用艇)

 

PUMA FTD(プーマ)&YAMAHA SHO275
IMGP8695

 

 

 

 

 

 

PANTERA CLASSIC(パンテラクラシック)&Mercury ProXS200
IMGP2400

 

 

 

 

 
PANTERA Ⅱ(パンテラⅡ)&YAMAHA SHO225
ueda_005

 

 

 

 

 
MARGAY(マーゲイ)&Mercury115-4S
Margay_02

 

 

 

 

 

その週末には、琵琶湖に移動し
11月5日(日)には「BeFreek」にて
BassCatオープンハウス2017を開催!
IMGP6351

 

 

 

 

(2015年開催の様子)

現行モデルの全てを、店内外に展示。

バスキャット社より「KOTA KIRIYAMA 桐山 プロ
K-Pink ケビン・ショート」も来日!

本物のバスボートとは?バスキャットとは?を詳しく解説。
(当日は、多くのお客様の来場が見込まれますので事前に予約方式を取ります
詳しくは、BeFreek ホームページ FaceBookにて、案内をさせて頂きます。)

GETNET代表 杉戸船長をはじめ
-琵琶湖プロガイド-
Megabass 杉村プロ
deps 「Bigboy」 上田プロ
プロが普段使っている、ガイド艇(PUMA FTD PANTERAⅡ)
を展示!

2017年の振り返りと共に、バスキャットボートを使った
フルタイムガイドやオーナーの「生の声」を聞けるチャンス!

 

11月12日(日)には、旧吉野川(今切川スロープ)にて開催の

SUNLINE BASS FUN CUP2017 に
BassCat JAPANとしてブースを出展。

話題の「LYNX」と小規模リザーバーには、ジャストサイズの
「MARGAY」もしくは「PANTERA CLASSIC」を展示予定!

 

怒涛の2週間に及ぶ「BassCat JAPAN」ツアー。

是非、この機会にバスキャットに触れて、感じて、声を聴いて下さい。

詳しくは・・・・BeFreek ℡077-575-7155まで