ホンダ船外機 BF9.9&8

ホンダ、船外機、ホンダマリン、4ストエンジン、BF、

ホンダ、船外機、ホンダマリン、4ストエンジン、BF、 ホンダ、船外機、ホンダマリン、4ストエンジン、BF、ホンダ、船外機、ホンダマリン、4ストエンジン、BF、

  • リモコン仕様も含め豊富なタイプバリエーション。
  • 振り子マウント採用、樹脂パーツ採用拡大により、軽量化、低振動を実現。
  • 4枚プロペラ、半球形燃焼室、PGM-IG(デジタルCDI)の採用で小排気量でありながら、高出力を実現。
  • PGM-IG(デジタルCDI)、オートバイスターター採用により、スタートが容易。
  • セル付きモデルには12Aチャージコイルを標準装備。
  • 排気チャンバーを水冷化し排気の抜けの良さと、耐久性を向上。
  • エンジンオイル循環装置灯、エンジンレブリミッター付き。また、PGM-IG(デジタルCDI)機構でオーバーヒート時のエンジン回転を制御。
  • ステアリングフリクションレバーにより、操作荷重の調整が可能。
  • アンダーカバーを左右分割式とし、メンテナンス性を向上。
■主要諸元
BF9.9D BF8D
 エンジン型式 4ストローク2気筒立軸形ガソリン(OHC)
 総排気量(cm 3 ) 222
 ボア×ストローク(mm) 58×42
 推奨回転範囲(rpm) 5,000~6,000 4,500~5,500
 最大出力[kW(PS)/rpm] 7.3(9.9)/5,500 5.9(8)/5,000
 燃料供給装置 キャブレター
 冷却方式 水冷(サーモスタット付)
 点火方式 PGM-IG(デジタルCDI)
 始動方式 リコイルスターター、セルフスタータータイプを設定
 排気方式 水中排気(プロペラボス排気)
 プロペラ オプション(別売)
 全長×全幅×全高(mm) 610×345×1,105(LHJタイプ)
 トランサム高(mm) S:433 L:563 X:703
 乾燥重量(kg)
プロペラ装着
SHJ:40.5 LHJ:43
XHJ:47 LHSJ:48
LRJ:48.5
SHJ:40.5 LHJ:43
LHSJ:48